nav-button

search

教科紹介

美術

美術

課題に対して、創造的に対処できる人物を育成する
美術は、豊かな心を持ち、想像力があり、意欲的に活動できる人材の育成を目指す科目です。美術教育を通じて、未来のあらゆる課題や問題に対して、創造的に対処し、主体的に行動できる人物に成長することを目指しています。その結果、授業において制作された作品は、中・高共に、完成度の高い秀作が多くあります。また、美術系や建築系進学希望者に対して、基礎から進展できるよう、美術デッサン講習の個別指導を行っています。

美術